トップページ >> 京都歳時記

京都歳時記

  • 京都歳時記

京都 東山花灯路

        「東山花灯路」は、京都の春を告げるイベントとして行われています。 平成15年から東山界隈で始まり、今では早春の風物詩となっています。 毎年、3月10日頃から、東山山麓の青蓮院(しょうれんいん)から清水寺付 …続きを読む

  • 京都歳時記

時代祭

時代祭は、葵祭・祇園祭とともに京都三大祭のひとつであります。 明治から平安時代までさかのぼる文物風俗を再現する市民参加の行列で、平安遷都1100年記念行事として、平安神宮の創建とともに明治28年に始まりました。 約2,0 …続きを読む

  • 京都歳時記

祇園祭

もとは「祇園御霊会(ごりょうえ)」と呼ばれ、貞観11年(869)、全国に疫病が流行したとき、神泉苑で悪疫退散を祈る御霊会を行ったのを始まりとします。山鉾の巡行が始まるのは南北朝時代、町衆が主体となり盛大な祭となりました。 …続きを読む

  • 京都歳時記

葵祭

まさに平安絵巻さながらの行列 葵祭は、上賀茂神社と下賀茂神社の例祭で賀茂祭ともよばれます。平安時代には「祭」といえばこの葵祭のことをさし、『源氏物語』や『枕草子』にも登場します。勅使を中心に検非違使、内蔵使(くらつかい) …続きを読む

  • 京都歳時記

華やかに春の踊り

京都五花街のうち四花街が、春に踊りを開催。絢爛の舞台に思わず溜息が漏れそうです。 (祇園甲部は秋に祇園をどりを開催。)続きを読む

  • 京都歳時記

人日の節句(1月7日)

五節句の一つ「人日の節句」 ◆五節句◆ 人日(じんじつ)の節句 1月7日 七草の節句 七草粥 上巳(じょうし)の節句 3月3日 桃の節句・雛祭 端午(たんご)の節句 5月5日 菖蒲の節句 菖蒲酒 七夕(しちせき)の節句  …続きを読む

1
↑このページのトップへ