トップページ >> 組合からのお知らせ >> 食の海援隊・陸援隊事業「料理教室」

食の海援隊・陸援隊事業「料理教室」

  • 組合からのお知らせ

 京都市中央卸売市場第一市場では「食の海援隊・陸援隊」会員とその御家族を対象に、市場の食材を使った「料理教室」を下記のとおり開催します。

 今回の料理教室では、寒い季節にピッタリの「おでん」や「焼き鯛と焼き鮭のみぞれ煮」など、体を温める和のメニューを中心に家庭とは一味違うプロの味付け等、調理のコツを学んでいただきます。

1 日時  平成23年1月29日(土曜日)午前9時30分から午後1時まで

2 場所  京都調理師専門学校(京都市中京区四条通千本角)

3 参加者  会員とその御家族(小学生以上) 100名

4 調理指導  学校法人大和学園 ラ・キャリエール校長 仲田雅博 氏

【メニュー】
◇ 焼き鯛と焼き鮭のみぞれ煮 散らしユズ
◇ おでん
◇ きつね小丼
◇ 季節のフルーツタルト

5 主催  京都市、京都市中央卸売市場協会

「食の海援隊・陸援隊」とは
 食料の生産の現場である産地での活動等を通じて食に関する知識を養い、生産者や市場関係者と共に本来の「食」の在り方を考える会員制度で、平成16年度に発足しました。本市に居住又は通勤・通学されている小学生以上の方を対象とし、今年度の会員数は642名です。

昨年の様子です。

↑このページのトップへ