トップページ >> 市場関連ニュース >> 「働き方改革」講習会実施

「働き方改革」講習会実施

  • 市場関連ニュース

平成30年8月30日(木)「働き方改革」講習会を実施しました。

2019年4月1日から「働き方改革関連法案」が順次施行されることに伴い、京都労働局労働基準部監督課 黒川仁晴監督官を講師として

1 労働基準法における労働時間制度について
2 働き方改革に対応するための中小企業・小規模事業者支援について

をテーマに分かりやすくご講演をいただきました。

改正部分については、細部が未だ決定していない部分もあり、概要の説明に留まりました。中小企業にとっては、2020年4月1日から時間外労働の上限規制の導入、年次有給休暇の確実な取得(毎年5日、時期を指定して有給休暇を与える必要がある。)等、相当厳しい内容になっているため、しっかりと理解をしておく必要があるとのことでした。

↑このページのトップへ