トップページ >> 組合からのお知らせ >> 平成29年度 交通安全講習会を開催

平成29年度 交通安全講習会を開催

  • 組合からのお知らせ

11月13日(月)、市場内交通対策委員会主催の交通安全講習会が、各店舗事業主を対象に開催されました。

京都市場では、平成24年10月1日よりモートラ・フォークリフトを対象とする全国で初の「場内交通ライセンス制度」を導入し、交通事故の減少に取り組んでいます。

また現在、市場整備工事が本格化し、導線の変更など市場内の交通は大きく変わろうとしており、新たな場内ルールを作成し交通事故の撲滅を目指しています。

講習では、銭谷交通対策副委員長の挨拶に始まり、市場内の交通事故の実態
①事故発生場所
②事故件数の推移
③人身事故件数の推移
④時間別の事故件数
⑤月別の事故件数
⑥想定事故パターン
⑦事故の影響
について学びました。

京都府下京警察署交通課原田係長からは、市場とその周辺における交通安全について講義を受けました

↑このページのトップへ